技術情報

  1. 【ウェハ】目標膜厚3μmに対して膜厚分布±3-5%以下を実現。硫酸銅めっき実験結果例

    多くの大学や研究機関で導入いただいている当社のシリコンウェハ用めっき装置ですが、ここでは実際に装置を使用し行った実験のデータをご紹介します。今回は8inch用の標準ウェハ用めっき装置を使用し、目標膜厚は3μmで実験を行いました。

    続きを読む
  2. ハルセルロング

    ハルセルロングタイプの概要

    ロングハルセルの歴史や特徴、活用事例をご紹介いたします。2001年より発売しているロングハルセルは、より広範囲な電流密度での状態が観察できる試験方法です。合金めっきやバレルめっきに適しています。

    続きを読む
  3. ハルセル技術資料集

    ハルセル試験について

    当社では長年ハルセル®を販売しており、 皆様にご愛用していただいてます。ここでは、ハルセル試験方法について簡単にご説明します。

    続きを読む
  4. ハルセル試験について Q&A

    こちらのページは、当社に寄せられたハルセル試験への質問に対しての回答集になります。 「ハルセル試験って何?」というような基本的な事に関しては以下のページをご覧ください。

    続きを読む
  5. ハルセル各種

    ハルセルの選び方

    これからハルセル試験装置の購入を考えている方、すでに装置を持っているけれど他の浴種を試そうとする方などに浴種別の必要な装置をご案内します。

    続きを読む
  6. めっき析出可能な金属について

    「めっき析出可能な金属」として"めっき皮膜として得ることが出来る金属"についてのご紹介致します。*ここで言うめっきとは湿式めっきのことです。

    続きを読む
  7. ハルセルに関する資料一覧

    ハルセル試験についてハルセル試験についての簡単な説明をしています。(2007/1/30  2010/4/14一部改訂)ハルセル試験について Q&Aハルセル試験でのよく寄せられる質問についてお答えしています。

    続きを読む
  8. 工業用筆めっき装置

    筆めっきの概要とめっきの方法

    ここでは、筆めっき(Brush Plating)について簡単にご説明します。1.筆めっきとは?筆めっきとは、電気めっき技術を利用した部分めっきのことです。一般的な湿式めっきのようにめっき槽を用いることなく、専用筆具、整流器そして処理液のみでめっきすることが可能です。

    続きを読む
  9. めっきの内部応力を調べる

    内部応力とは内部応力とは、一般に材料中のひずみによって生ずると考えられる。この時、ひずみとは体積変化をも含めた変形の度合いを示し、応力とはある断面の単位面積あたりの内力で、物体内の隣接する部分が互いに及ぼしあう力のことである。

    続きを読む
  10. 当社小型ヒーターと水槽の組み合わせについて

    A型ヒーターおよび対応水槽は2022年4月30日を以て販売終了となります。詳細はA型ヒーター販売終了と後継機のお知らせをご参照ください。A型、W型、WJ型ヒーターとは当社では現在大きくA型とW型の2種類のヒーターがあり、それぞれ対応できる水槽が異なります。

    続きを読む
  11. 解説論文およびトピックス

    雑誌に掲載された論文一覧です...

    続きを読む

技術資料カテゴリ

  1. ハルセル

    ハルセル試験用水槽、極板、付属部品等
  2. 応力測定器

    スパイラル応力計、ひずみゲージ式精密応力計
  3. 均一電着性試験器

    ハーリングセル、ベントカソード
  4. 分析器

    滴定分析器、サルファメーター、トリクロムメーター
  5. ウェハめっき装置

    ウェハ水槽、治具、両面めっき用
  6. バレルめっき装置

    水平バレル、傾斜バレル、ダミーボール
  7. めっき装置

    ビーカーサイズから20Lまでのめっき装置セット
  8. 電源

    アナログタイプやPC制御タイプ  
  9. ろ過器

    ミニミニフィルター、マルチフィルター、エアーポンプ
  10. 揺動装置

    縦型揺動装置、3D揺動装置、カソードロッカー
  11. 水槽

    様々なサイズ・材質があります
  12. ヒーター・温度調節器

    小型ヒーター CE対応温度調節器
  13. 止具・治具

    水槽止具、引掛治具、クリップ、ブスバー
  14. 極板・アノードバック

    陽極板、陰極板、各種試験片、アノードバック、隔膜ホルダー等
  15. 筆めっき

    筆具、筆めっき液、送液ポンプ
ページ上部へ戻る