特注品製作

お客様だけの「特注オーダー装置」を製作いたします。

■半世紀以上にわたり培った技術力

創業1950年、めっき用装置の専門メーカーとして培った技術力がございます。
ロールtoロール式連続めっき装置、噴流式高速めっき装置、ウェハ用回転高速めっき装置、無電解めっき用回転揺動装置など様々な装置の制作実績がございます。また、その経験を生かし医工学用の実験器具などの制作もしてきました。

ビーカーサイズから200L程度までの水槽に対応

当社では、机上で実験できる小型の装置の製造を得意としています。
ビーカーサイズから200L程度までの各種めっき用の実験装置、少量生産装置、陽極・陰極板、その他実験用の部品などを設計、製造、販売してしております。

1点から制作可能

めっきに関することは治具や極板ひとつから特注対応いたします。
サンプルサイズにの形状に合わせた治具や陽動装置、サイズ違いの陽極板やアノードバッグ、そしてオーバーフロー構造の水槽など1点からお気軽にご相談ください。

MEMS・半導体分野の特許を多数取得

ウェハめっき用の密閉型の陰極カートリッジや噴流めっき装置、ウェハ用水槽など10件以上の特許を取得しています。

年間300件以上を制作

案件の規模に関わらず、年間300件以上の特注品を製作しております。


特注品製作の流れ

ご相談1. ご相談

お問合せフォームまたは E-mail()、お電話(03-3352-2475)にてお気軽にご相談ください。どういったことをやりたいかをお伺いし、内容によっては詳細なお打ち
合わせをいたします。

次へ

お見積り2. お見積り

納期と価格のご連絡を致します。仕様や数量をご決定ください。

次へ

3. 発注

Fax またはEメールにてご注文書をお送りください。ご発注後、製作作業に移ります。

 

次へ

製作4. 製作

極板カットなど簡単なもので数日、小型実験装置などは1〜2か月が納期の目安です。

 

次へ

納品5. 納品

国内のお客様は佐川急便、またはヤマト運輸にてお届けいたします。
本州・四国へは出荷の翌営業日、北海道・九州地方は出荷の翌々営業日着です。

※納品時設置等必要な場合は別途ご相談いたします。


特注品製作実績

ページ上部へ戻る